« 通貨とあぶく銭について考えてみる | トップページ | かみさま »

それはつまり男性を見下している

直感や実力を発揮しようとしない
(適当なところでやめる。加減する)
報酬を要求しない
有給をとらない
はやく終わらせるために演技する
相手が傷つかないよう罵倒しない

男性相手(社会)で
こういう行動をとるのは
結局のところ
男性を見下しているに等しい
ということを
あちこちで言う流れがきてる

我が身を振り返っても
まだまだだなあと思う。
相手が体調を崩そうものなら
やっぱり「母親」をやろうとしている。
今回だいぶ気をつけてはみたけれど
まだまだな感じは否めない。

相手への信頼を前提ととした
傷つけるためではない、関係発展のための直球

相手が肉体的に弱っているときには
そりゃ加減するとしても。

わたしはわたしの機嫌をとることを第一に
相手にぶつける以外の選択肢も増やしておく。

« 通貨とあぶく銭について考えてみる | トップページ | かみさま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/64587287

この記事へのトラックバック一覧です: それはつまり男性を見下している:

« 通貨とあぶく銭について考えてみる | トップページ | かみさま »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより