« がんばっている | トップページ | ほんとうの思いが見つからないとき »

スノードームのように

いつだったか
友人が言った
わたしがやるであろうこと

「こどものころからとっておいた
とっておきの付録であそぶようなかんじ」

「スノードームをながめているイメージ」

スノードームつくるのか?と
思ったけれど、違かった。

じぶんの奥底のほんとのほんとの感情を動かすこと
動いたことに気づくこと、そして味わうこと

ひとたび動いたら
ヒトとして機能しないから
感知しないようにしてきたのだ
そうしたことすら記憶になく
そうしていることすら無意識だった

昨日投げ込まれた石は
奥底まで届いてしまったようで
朝からにょんもり過敏状態
いくつかのきっかけを経て感知
おかげでいま
あたまもからだもぼわぼわ
スノードームがひっくりかえったかのよう
たいへんきもちよくて
ずっとこのままぼーっと
この微振動を味わっていたい

わたしが飲酒好きなのは
この感覚に近いからだろう
飲酒の場合はあたまが不明晰になるので
べつの意味でヒトとして機能しなくなる

しかしいまやわたしは
ヒトとして機能しなくても良い

それで良い環境をつくれているし
サポートも得られているし
時と場合を選んで、不機能を発動できる

6日間の晴れ続きから
今日はちょうどよくしずかな雨
やっぱり外出はせずこのまま家で過ごそう

« がんばっている | トップページ | ほんとうの思いが見つからないとき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/64854672

この記事へのトラックバック一覧です: スノードームのように:

« がんばっている | トップページ | ほんとうの思いが見つからないとき »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより