« きっかけ。(心の学校その1) | トップページ | その先へ。(心の学校その3) »

山羊座の仕上げ(心の学校その2)

山羊座には、すでに冥王星がいて
社会の構造改革が着々と進んでいる。
2023年春までの長期滞在。

そこへ、人間社会のドンのような土星が入った。
2020年の春まで、現実生活のテコ入れである。

そのあとの水瓶座も
もともとは土星が支配星だったから
この2017年末から2023年あたりは
今後の社会の土台をかためるための
破壊と創造が活性化すると思われる。

前提の見直し
前提の前提の、そのさらに前提まで
徹底的に洗い直すような。


その流れは、心の学校にとって追い風である。
そして、そこで得るものこそが
この先を泳ぐに必要なのだと思う。

身ひとつで安らいでいられること。
ひとかけらの嘘もないこと。
魂と合致していること。
じぶん=すべて が腑に落ちていること。


わたしのネイタルホロスコープは
3室が山羊座で、水星と金星がいる。IC近く。
つまりわたしの根底となる土台の部分。

水星期:8~15歳
金星期:16~25歳
であるから
わたしの学生時代から結婚までは
まるっと山羊座色だったといえる。

さらに、母親の太陽星座は、山羊座であり
結婚するまでほぼ親元にいたのは
わたしの山羊座の質と関連しているかもしれない。
もしかするといまだに
実家の近くで暮らしていて
そこから引っ越せないことすらも。

二人姉妹の長女であるわたしと
兄と妹に挟まれた長女である母
そうした関係性をもって
「わたし」は構成されてきた。

(ちなみに太陽は水瓶座で
25で結婚して
親元を離れてから
水瓶座の質を育てることになった。)


心の学校の期間中に
浮上してきた
手強い観念や記憶はどれも
わたしの山羊座の質に
つらなるものだったと言える。

母との関係性
自分への監視の目
すべてを記録し残そうとする意識
自他の未熟さを嫌う傾向
現実性への執着
自己コントロール
負けず嫌い
権威への反発


講座の期間中、わたしはよく質問をした。
細かいことであろうが
確認であろうが
気になることはぜんぶ
片付けようと決めていた。

他者への遠慮よりも、
煩わせることへの配慮よりも、
じぶんの理解のなさや
場違い感を恥じるよりも、
知識欲を優先した。
それが許容される空気もあった。

最終日前夜にふと
こんなに心置きなく
どんなことも
ごまかすことなく
わかるまで質問しているのは
小学校低学年以来ではないかと思い至った。

そして、それに対して
あんなにも丁寧に
誠実に、言葉をさがしながら
きちんとわかるように、わかるまで、
回答してもらえたのは
人生で初めてなのではないか。
やればわかる、などということも
まず言われなかったように思う。

この体験は、わたしの山羊座な学生時代の
トラウマ(なのだろうおそらく)を溶かしてくれた。

これもひとつの全肯定体験。

参加前に書いた記事「全肯定体験」


氣道協会という場に
わたしはいつも
「ゆるし」と「やすらぎ」を感じる。
この場があるならば
外界でぼろぼろになっても
きっとどうにかなる、と思える。

6室牡羊座 DSCちかくのキロンが象徴するように
わたしは社会生活が苦痛だった。
覚えも飲み込みも早く
うまく順応して振る舞えるのだが
じぶんの中身はいつも死にそうだった。
そしてそのことには、なかなか気づけなかった。

学生時代、社会人時代を通じて
痛み、抑圧、努力、などに
疲れ果て
不妊をきっかけに
自然療法を調べはじめたのが2005年頃
心理学やセラピーを渡り歩くようになったのは
2007年頃だろうか。
ボイスヒーラーの故・渡邊満喜子さんに出会い
奥谷さんの本で氣道協会を知り
横浜市内であることに喜び
しかし会員制に怯み
メルマガだけ読んで
何年か経ったとき
「声の学校」という企画案内があり
紹介文のなかに満喜子さんの名前を見つけ
観念して、入会したのが2011年末

じぶんのペースで
足繁く通うこともあれば
まったく遠のくことも
会報をひらくことすらしない時期もありながら
こうして心の学校に参加するに至ったのだから
感慨深いを通り越して、我ながら呆れる。

亀よりのろいマイペース
でも、ここまで来られた。


=====

特定非営利活動法人 氣道協会
http://npo-kido.com/

代表ブログ関連記事
http://kido-j2.jugem.jp/?eid=375
http://kido-j2.jugem.jp/?eid=377

スタッフブログ関連記事
http://kido-staff.jugem.jp/?eid=2606

« きっかけ。(心の学校その1) | トップページ | その先へ。(心の学校その3) »

心と体」カテゴリの記事

心の学校'17」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/66223705

この記事へのトラックバック一覧です: 山羊座の仕上げ(心の学校その2):

« きっかけ。(心の学校その1) | トップページ | その先へ。(心の学校その3) »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより