« 相手という鏡にうつるのは | トップページ | 心の前提を書き換えた話 »

宿題のこと(心の学校その7)

氣道協会 心の学校(中等)は
申し込むと、じきに、宿題が送られてくる。

講座までに、講座期間中にも、
出来るだけ進めておくと
講座がより充実した体験になる。
ということだったが
そしてそれはその通りだったのだが

驚いたのは
それらの宿題は
講座に提出も持参もしないのだった。

やっているか?困っていないか?聞かれはするが
あくまでも自主性に任せられていて
講座はおもに
宿題=セルフワークのキモとなる
「意識のつかいかた」の基礎訓練だった。
ワークがより深まるように
日常ですぐに気楽に使えるように
集中度や精度をあげていく。

このスタイルは
はじめて経験したが
とても合理的だと思う。
権威的な感じもない。

何十回と繰り返され
洗練されてきた講座の
完成度の高さを感じた。

=====

特定非営利活動法人 氣道協会
http://npo-kido.com/

代表ブログ関連記事
http://kido-j2.jugem.jp/?eid=375
http://kido-j2.jugem.jp/?eid=377

スタッフブログ関連記事
http://kido-staff.jugem.jp/?eid=2606

« 相手という鏡にうつるのは | トップページ | 心の前提を書き換えた話 »

心と体」カテゴリの記事

心の学校'17」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/66238176

この記事へのトラックバック一覧です: 宿題のこと(心の学校その7):

« 相手という鏡にうつるのは | トップページ | 心の前提を書き換えた話 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより