« 海中にいるように | トップページ | 心の落ち込みの仕組みとケア »

とある考察

レイプ願望 というものについて
思いを巡らせている

男性向けコンテンツの
定番ともいえるシチュエーション

女性の肉体はたしかに
興奮した状態になるのかもしれない

けれど、だからといって
その状況をよろこんでいるわけでも
望んでいるわけでもない、かもしれない

単純に脳の構造的に
興奮する物質が
生成されてしまうから
肉体はそういう反応をみせるだけ

しかしその反応に
だれよりも女性自身が惑わされ
興奮しているのだ
快楽なのだ
そんなふうに
勘違いしやすいのかもしれない


10数年ぶりの火星の最接近
攻撃性、生き残り、勝ち残り、弱肉強食
(参考 https://ameblo.jp/soul-lovers-connect/entry-12393354066.html)


女性のうちにある
みずからへの攻撃性、自滅願望と
性交渉はリンクしやすいように思う

吊り橋効果がいわれるように
生命の危機と性的興奮は近いのだと思う

安直な興奮
安直な快楽

・・・動物的な、という表現もできるかもしれないが
実際のところそれは動物に失礼だろう
動物にはそうした「快楽を貪る余裕」は
ないことがほとんどだろうと思われる・・・余談。

そうした快楽を求めることの是非ではなく
ヒト本来の方向性について、考えている


仏教の修行では
殺生も性交渉も禁じられる

飲食や性といった
快楽にむかいたがるエネルギーを
自己をたかめる方へ向ける

男性のうちにある
女性性エネルギーの飼い慣らし


女性のうちにある
男性性エネルギーは
どのように飼い慣らせるのか

他者へ向けず
他者を使わず
自分を駆り立てることに使うのだろうか

パートナーに委託していることが
多いのかもしれない
内助の功のように

« 海中にいるように | トップページ | 心の落ち込みの仕組みとケア »

ラフ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/66988020

この記事へのトラックバック一覧です: とある考察:

« 海中にいるように | トップページ | 心の落ち込みの仕組みとケア »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより