« ワンオペ育児と社会の歪み | トップページ | ヤギ的みずがめ座によるアクセスバーズ »

愚痴)求めよと言われても

願望を書き出しましょうワークが苦手。

自分の欲なんかより
宇宙の意図を映写する
透明プロジェクターでいる方が
面白い風景がみられるに違いないと思って
ひたすらクリアリングに励んできた。

しかし去年あたりからか
「あえて、求める」
ということをやれ。と
言われ続けている

誰にって、宇宙に。と言えばいいのか
宇宙お任せ上映のサービス期間が終わったというか

求めることすらも
ゆるされている

誰かや何かを救おうとする必要はない
けれども、救おうとすることもゆるされている

なんのために?
たのしむために

もっとたのしいことを求めるなら
自分から働きかけなさい という感じ

まあしかしこれが
しんどくて
なんといっても
モチベーションが足りない

安穏として
退屈で平和で
そりゃもっとたのしいといいなと
しょっちゅう思ってはいるけれど

それだけではなあ

かといって
なんだったら動けるのか

我慢と緊張の蔓延した社会を
個人ベースでじわじわ確実に
変えていくため 

なんて大義名分もふとよぎるけれど

なんかたぶんもっと
小さいやつのほうがいいんだろう

この坂をのぼりきれば山頂
くらいの
シンプルなやつ

このまんま
なにもせずに
老いさらばえる自由も、ある

特段なにか働きかけることも
育てることもせずに
日々、青空と夕焼けと月を眺める暮らし。

それでもいい
生かされている
カスミを食べるでもなく
人間として暮らせている

退屈で持て余すあまり死を望みたくなったら
山でも歩けばいいわけで

そんなに難しくシリアスにならずとも
安穏としていればいい
罪悪感に駆られる謂れもない

毎日でもやりたいような
何としても死守したいような
好きなことは、特にないし
(強いてあげるなら飲酒か・・・)

できることを仕事にする
モチベーションも、特にないし

自分の能力、ポテンシャルを
発揮する場面を求めてはいるけれど
自分で舞台をしつらえるのは趣味じゃない

こんな自分を
あきらめて
許容して
飼い慣らすしかないのだ
少なくとも現段階では


以上、愚痴である。

愚痴は、変わらないもの
(相手、環境、待遇…)への文句。
どんなに不平不満を
よそに漏らしたところで
それらは変わらない。
そもそも自分以外のものを「変える」ことは難儀。
ならば、自分自身の受け取り方や
態度、立ち位置を変えるのが良策。

と、昨日の自分がツイートしているけれども

つまりあれだ
変わりたいけど変わりたくない
動きたいけど動きたくない
ということなんだろう。

呑気に愚痴っていられる境遇
愚痴は、平和の象徴なのかもしれない。

« ワンオペ育児と社会の歪み | トップページ | ヤギ的みずがめ座によるアクセスバーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚痴)求めよと言われても:

« ワンオペ育児と社会の歪み | トップページ | ヤギ的みずがめ座によるアクセスバーズ »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより