« よそ者だから出来ること | トップページ | トルコ周遊その1(経緯) »

エンティティと体調不良の記録

2/19、札幌出張より戻る

2/22、PC作業が続いた日の夜から
右肩甲骨が傷むようになる

以来、PC作業がなくても
右腕を長時間使うと
肩甲骨が傷む

3/5 ボディプロセスたっぷり120分くらい
3/6 出張セッションデー5人
3/7 新月瞑想会の自働運動で
肝臓を刺激するような動きと
「やだやだやだやだやだ!」が出てくる

3/9 昼からワインなど呑み、夜にはいい気分でうたた寝
起きたら、喉が痛い。
寒かったわけでもないのに。
子どもの頃から扁桃腺は腫れやすい
扁桃腺がやられて発熱するパターンが多かった
とはいえ脈絡なさすぎて、これ誰の?を繰り返す。

3/10 セッションデー4人
昼に、夕方の枠のキャンセルの連絡をもらってから
悪寒・ふるえ・猛烈な寒気・右耳痛・関節痛と急速進行
帰宅して布団であったまりながら
オットバーズ受けたあと、39.4度。
癌細胞なら死滅する。

去年夏からの投薬と
日頃の飲酒量からくる
肝臓のリフレッシュだろうと予測。

3/11 平熱以下を経て、平熱に
喉と右耳の痛みが残っているが元気


3/12 呑みこむときに覚悟がいる程度の
喉の痛みが残ったまま3日経過

喉にひっかかる感じで咳が出たり
鼻が詰まったりの症状がだんだん出てくるが
喉の痛みそのものはほぼ変化なし

3/14 MTVSSギフレシ たくさん喋る
3/15 声がれ・咳・くしゃみ・鼻水 と
たいへん風邪らしい様相に進行

これもしかして
エンティティとの確執か?
とのアウェアネスあり

過去に何か月も咳が続いて
エンティティ系のワークに出たら
ヒットしたことがあった。

北海道からついてきたのか。
花街の近くに泊まっていたし。
そしてスキをねらてったのかもしれない。

酔って寝るとエンティティに入られやすい気がする。

扁桃腺はエンティティに対する
門番みたいな役割をしているのだろうか。

ベカメクス、デーモン、エンティティ、123・・・
思いつく限りのクリアリング
明日からの国外旅行に便乗する気か?
しょうがないなあ、と思いかけ、思い直す。

わたしは乗りものではない。
どんなに広くてもひとり乗り。

身体に力がもどった感。
断固阻止するぞ。

« よそ者だから出来ること | トップページ | トルコ周遊その1(経緯) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンティティと体調不良の記録:

« よそ者だから出来ること | トップページ | トルコ周遊その1(経緯) »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより