« ゆるり糖質制限とよろこぶボディ | トップページ | 死生観 »

日常的なアクティビティ

ビールもワインもやめず
炭水化物と糖質を減らし中

アウェアネスにしたがって
ヨモギ蒸しに行ってみた

ダイエット向けのハーブを選んで
数年ぶりに蒸された
黄土は初めて
じわじわ感がいい
終わると、ツボに溜まったものを見せてくれる
薬を飲んでたりするとよく出るという
オリのようなものがかなり上がっていて
その場では薬は飲んでないといったが
そういや去年は白癬菌のために飲んでた
それかもしれない
冷えの影響は見られなかったらしい
冷え性からはすっかり抜けたか

リセット&代謝アップに良さそうなので
数回、通うことにする
料金で決めた隣駅のサロン
自転車で行けるので運動にもなる


そしてあまりにヒマなGW
取りたてて仕事もないし
どこへいってもヒトが多いだろうし
山はまだぬかるんでそうだし
読書やパズルの気分でもない
発散系、体を動かすものがいい
スポーツクラブにでも行ってみるか?

それで、エアリアルヨガのスタジオの
チラシをもらってたことを思い出し
その日のうちに体験に行く

遊び要素があって
アクロバティックでもあり
体の構造にも配慮されたプログラム
実にわたし向きのエクササイズだった

特殊なものだからか
スタジオに集っている人たちも
あまり苦手な感じはしない
しかも徒歩圏内

翌朝、ジワリと筋肉痛。いい感じ。

ヨガやピラティスを
自宅で動画を見ながらやる
というのも一案だけれど
じっくり系はシリアスになりがち

ほっとくとストイックになる性質だから
意識的に遊びや発散系を取り入れたい

このスタジオではなぜか時々
Zumbaのレッスンもある

数年前にスタジオレッスン目当てで
スポーツクラブ通いを考えていた時
一番気になってたクラス

ラテン音楽が好き
10年くらい前にはサルサレッスンに
通ってみたこともあったが
照れるし、相手に気遣ったりして無理だった
ひとりエクササイズなら気がラクだ

しかし検討していたスポーツクラブ通いは
スタジオの独特の感じが引っかかってやめた
年齢層だとか、お局的な存在がいそうな気配

他人に配慮しながらでは
ろくに発散できないどころか
違うものが溜まっていきそうだ

その点、エアヨガスタジオは
気の通りがよかった
ここにも数回、通ってみることにする


去年やった沢登りや
ツリークロスアドベンチャーも
とても性に合ってたけれど
まさか週1では通えないし

トランポリンのレッスンにも
冬に一度体験で行ったけど
わたしにとって続けにくいシステムで
それきりになっている

山歩きは天候に左右されるし
下調べがなかなかめんどくさい

腹肉対策から芋づる式に
日常的なアクティビティが増えて
これでしばらくはたのしめそう

飽き性ゆえおそらく秋頃には
収束しているだろうけれど
まあそれはそれ

この展開は、ここ数年で
配慮癖を減らせるようになったこと

自分の楽しみや
心身維持とブラッシュアップに
時間とお金を注ぐことへの抵抗が
ずいぶん減ったことも大きい


「脂肪は誰かの思いの収納場所」
自分のこの脂肪には何が入っているのか
ふと、わかった気がした。

先月すごい勢いで押し寄せてきた
「途方にくれている感じ」
きっとあれだろう
漠然とした未来への不安

しかし、それはわたしのものではない
預かる義理もない
pod&pocだ

 

« ゆるり糖質制限とよろこぶボディ | トップページ | 死生観 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆるり糖質制限とよろこぶボディ | トップページ | 死生観 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより