« チキュウッテタイヘン | トップページ | 心配無用、やりたいことを »

「私たちが日本の教育を変えていく」

 

中2で起業、高1で母校買収した慶応生の正体
仁禮彩香「私たちが日本の教育を変えていく」

東洋経済education×ICT

https://toyokeizai.net/articles/-/367260

 

日本教育システムへの違和感を、
こういう形で具体的な活動につなげることができる
彼女のしなやかさと、それを可能している今の社会にハッとする。


わたしが違和感を持ったのはいつだったのか。
現役時代は馴染んだり受け入れたりする方向で必死だった。


若いのにすごい、と思いそうになるけれど、
きっと現役だからこそできる/わかる部分もあるのだろう。


40代になって振り返って言えるのは
10代の気力体力は無尽蔵。
世間のしがらみも染み付いてない。
なんて鮮やか。
そして本当に、頼もしい。


自分に必要なもの
自分が求めるものを
形にする力。
それを信じられる強さ。


そうしたものは若いうちの方が
ずっとずっとパワフルなんじゃなかろうか。
もちろん大人には大人のやり方があるわけだけれど。

何が言いたいかというと


若い世代のために、なんて
ほとんどが余計なお世話なんだきっと。

牽引するのは当事者。

大人にできるのは、それを邪魔しないこと。
適切なサポートをすること。
社会とのツナギ、潤滑。
可能性の提示、拡大。


なにより、あきらめてしまわないこと、だろうか

 

 

« チキュウッテタイヘン | トップページ | 心配無用、やりたいことを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チキュウッテタイヘン | トップページ | 心配無用、やりたいことを »

カテゴリー

無料ブログはココログ