« ”成功しそれを維持するためには” | トップページ | 陶酔 »

感情の揺れ回避と贅肉

温泉で久々に体重を測ったら
案の定(見た目通り)増加

おそらく食べる量の問題ではない
飲酒量は影響ゼロではないだろうが
メタトロンによれば各臓器はそれなりに元気

運動は確実に足りていないだろうと
1〜2年いくらか運動量を
増やしたけれど
ほとんど変わらなかったし

たぶんそういう
わかりやすいことではない
もう少しエネルギー的なこと

この防御壁のような贅肉は
なんなのか減らせるのかと
湯に浸かりながらぼんやり考えていて
思い当たったのは
 
感情の揺れをもっと体験すること(表現すること)
 
近年それを回避する傾向にあるのは自覚している
感情が揺さぶられそうな映画や本には
なるべく近寄らない。みるときは覚悟する。
余波が長引いて日常に入り込むのが嫌だ。

でもそうした揺れこそが
地球ライフの醍醐味のひとつだろうとは思う
エネルギーを消耗するのにうってつけ

感情の揺れが嫌で
現実もフィクションも極力回避して
あげく退屈だつまらないとぼやく

どんなに頑張っても回避不可能な
大きな揺れに、備えている感じもある

備えてばかりいないで
意図的に揺さぶっておくのもいいのではないか
免疫をつけておくためにも

感情の揺れに対して
すっかり臆病になり、億劫になっている

« ”成功しそれを維持するためには” | トップページ | 陶酔 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ”成功しそれを維持するためには” | トップページ | 陶酔 »

カテゴリー

無料ブログはココログ