カテゴリー「傾向と対策」の記事

不妊あれこれ(休止中)

女は毎月うまれかわる

(シモ系の話題あります。ご注意。)

32日目でリセットして
あたらしい周期が始まりました。

予想通りではあったのだけれど
35日を切ったのはひさしぶりで、びっくり。

初日が明け方からだったとはいえ
2日間でがんがんすすんで
3日目の今日はだいぶ少なめで
これまたいつもより早い感じ。

痛みも鈍い重さもほとんどないのは
毎回のことだけれど、
他にもいくつか、いつもと違っていて

初日と2日目
パソコン画面をみていらなかった!
目の疲れは頭の疲れ、
子宮に良くないのは知っていたけれど
ここまで体感したのは初めて。
みているとソワソワして
ブログ書きたくても手が進まない。
なんだか落ち着かなくて
甘いお菓子を食べたくなる。

あきらめて、ぼんやりしたり
部屋の片づけをしたり
本を読んだり、昼寝したり
していました。

それから、1日目だけ
いつもより臭うように感じたのは、
10月なかばから摂り始めた
排出系レメディセット(FNG)の影響かな?
10日目あたりに宿便?ってくらいの便も出てたし
子宮内一掃、だったら嬉しいなあ。

排血の減った今日は、
なにやら下から突き上げてくる痛みや
左脚付け根や脇下(リンパ?)の痛みが
時々やってきて、ちょっと気になっている。
アゴにうっすら吹き出物があらわれてるし
卵が育ち始めて、男性ホルモンが
活発になってるかなあ。
参考: http://le-style.net/topics/#pcos01


前周期、タイミングは悪くなかったので
期待値高めだったわりには
ショックも落胆もなし。
よし、次いくぞ!という感じ。

お酒を控えようと思っているし
(この頃すぐに酔って何も出来なくなるので
 飲んでもあまりたのしくない)
(飲酒後の尿のアルコール臭も鼻につく)

白砂糖絶ちも2,3日試してみるつもり。
(白癬菌にもいいはず)
(今日は頂き物クッキーの誘惑に負けたw)


今回のリセット2日前に
印象的な夢をみた。

オットと並んで海を泳いでいる。
濁って変な臭いのする海。
カナヅチなオットが沖にむかって
ぐんぐん進んでいくのだけれど
海大好きなわたしは臭いがいやで
あまり乗り気ではない。
足がつくかつかないかの深さまで行くと
そこはぐるりと岩場で、
出口の見当たらない湾だったと分かる。
砂浜へ引き返す途中
町へ流れ込む川への分岐を見つけたけれど、
あまりに浅いので行くのはやめて、
岸辺にある建物(水族館ぽい)の
ボイラー室みたいなところで寝ていたら
係員の女性たちに追い出される。


わたしはこれを
「受精はしたけど環境が悪いので
着床しなかった」のだと思った。

排卵期が過ぎたあと
精神的に不安定になった数日間
お酒ばかり飲んでいたら
「オレの努力を無にする気か?」と
オットに言われたことも、
関係しているかもしれない。

いわゆる夢判断では
どうだか分からないけれど、
わたしがそのように思ったということは
そういう懸念をもっているということで

どこかで思い描いている
「理想的な母体」ではないと、
自分にNGを出しているのだろうから

理想を下げる方向も考慮しつつ
出来ることはやろう、と思うわけです。


罪悪感など極力抱えこまずに
気持ちよく卵を迎え入れたいし

「妊娠に向けて自分を整えている」って
自己満足のいい気分でいられたら
なんだかたのしそうだし。

その範疇を越えないように注意しながら、
この周期を過ごしてみよう。


奥谷まゆみさんのおきらく整体生活
ちょうど手元に届いたので
卵巣ブリージングと
スローモーション体操も
さっそく取り入れます。

卵巣ブリージング:
 残血排出、排卵促進効果。
 卵巣の上に両手を当て、
 卵巣で息をしているように
 じっくりと呼吸する

※このブログ記事に説明あり。
http://ourhealth.blog134.fc2.com/blog-entry-161.html
(なにやら日本語が妙ですが…)

不妊について:傾向と対策

自分が「妊娠のために」やっていることを
月ごとに振り返って記事にしていたことがあった。
いま調べたら、2008年…もう2年前!

飽きっぽいので習慣化しなかったとはいえ
真面目というか、凝り性というか。

不妊をたのしむ-2・3月の戦績-
4・5月の戦績-ボディケア編-
4・5月の戦績-飲食編-
2008年-ボディ編-

不妊というきっかけで
自分の心や身体に合うもの、
合わないものを選択するようになって

今となっては
「自分が心地よく過ごすため」に
続けていたり、
やめていたりする事々を
ためしに、振り返ってみます。


【からだを知る】
・基礎体温を測る
ときどき気が向くと測る。
体温がさがると一両日中にリセットするので
リセット付近に、心の準備として。

・排卵チェック(レディデイα使用)
電池もなくなってきたし(笑)
めったに使わない。


【冷えとり】
相変わらず足先は冷たい。
特に冬は、手も足も冷たい。

・あったか装備
基本は
レッグウォーマー(膝下か足首)
カバーパンツ
5本指靴下1~2枚(絹か綿)

冬はウール靴下を重ねたり
羽毛ルームシューズはいたり
タイツをはいたりしている。
ときどき腹巻を追加。

下着は綿、なるべく100%
絹のタンクトップとズボン下は
だいぶくたびれてきました。

・半身浴・足湯
週2~3回の半身浴は継続。
足湯はすっごく冷えたときとか。

・足に冷水
めんどうで、やっていない。

・空調
やっぱりめったに使いません。
衣類で調整しつつ、
夏は窓を開けて扇風機
冬はムートンラグ+ひざかけ。

・運動
ときどき散歩。
ひとりカラオケブームは過ぎた。
拭き掃除がなかなかたのしい。


【食べ物で身体作り】
・ごはん
1日2食のうち1食は主食ばっかり。
もう1食は一汁二菜、
野菜多め、肉魚すくなめ。
主食は白米+押麦か5分づき米、
またはパン(超熟)、麺類など。
食べたいものを食べていたら
だんだん肉は減ってきました。
肉野菜炒めの肉はオットに全部あげたり。
気が向けば玄米を炊いたり。

外食は月1~2度。
値段と味のバランスがとれたお店が
あまりないので、どんどん減っていく。

お惣菜は月3~4回利用。
2人分の揚げ物とか餃子とか
そろそろ自分でやってもいいのだけれど
やる気のない日は無理しない。

・飲み物
よく飲むのは、白湯、お茶、コーヒー。
ジュース類はもともとあまり飲まない。
天然炭酸水はそのままでもおいしい。

・酒
ふつうになんでも飲むけれど
味で選んでいくと、
原材料にあれこれ入っているものは
自然と淘汰されてしまう。
紙パックのワイン、焼酎が多い。
ビール・発泡酒なら常温。

・甘いもの、菓子
昔ほど食べなくなった気がする。
カップのハーゲンダッツは
2~3回に分けて食べる。
よく買うのは煎餅、ビスケット、
プレーンなチョコレート。

・断食
ぜんぜんやってない…
結果的に1日1食になる日があって
そうすると快腸です。


【経口毒、経皮毒を避ける】
・化学物質・添加物
調味料、漬物などの加工食品、お菓子、、、
極力すくないもの、入っていないものを
選択して買うのはもう習慣。
今年は味噌を仕込んでみる予定。

・生理用ナプキン
使い古しミニタオル+天然素材ナプキン

・化粧品
眉墨とアイラインをたまに。
化粧水、乳液、めったに使わない。
日焼け止めも、あまり使わない。

・シャンプー・リンス・ボディソープ
家ではせっけんを使用。
外で入るときは備え付けのを使います。

・食器洗い
coopの米ぬか粉せっけんや
自作の米ぬかせっけんを使用。

・洗濯
布ナプ洗いにもつかう
アルカリウォッシュを愛用中。
でも白物が黄ばんできたので
なにか対策を考えなくては。


あとは、ここ2ヶ月ほど、1~2日に1本
タバコ(NATURAL AMERICAN SPIRIT)を
吸ってましたが、飽きてきたみたい。

外での仕事に就いていない時は
明け方に寝て、昼起きる生活。
だって昼間はあそんでいてはいけない感じがする。
夜ならお酒のんでいても気にならないし。
でも電気をよけいに使うので。改善したいです。

ともあれ
一番大切にしているのは
「無理がないこと」
ひたすら自分を甘やかしています。

満ちる。ゆるむ。

いつも、過ぎる頃に気づく。

数日の便秘のあと
軟便がつづき

ため息が増え
酒量が増え

あんなに満ち足りていた日常が
一転、にわかにかき曇り

頭の中は、悶々ぐるぐる
心の隅で、なんだなんだ?

気づけば、満月。
気づけば、排卵日。

生殖期の女性の骨盤が
いちばん引き締まる時。

緊張感の高まるとき。


わたしのサイクルは
月とぴったり合致するわけでない。

リセットから排卵まで
一般的には2週間前後
わたしは約3週間
もっとかかるときもあった。

おそらく
思考に偏りがちな生活で
常に緊張気味なので
排卵できるだけの
差が、つきにくいのだろう。

必要なのは絶対値ではなくて
相対的な、緩急の幅で、

最大緊張を10
最大弛緩を1として
体の負担を縦軸にしたグラフにすると
きっと、弓なりなんじゃないだろうか。

普段、2で暮らしているならば
7まで引きあげればOK

普段、5で暮らしていたら
10まで、めいっぱいまで、
引きあげる必要があるわけで

時間がかかったり
心や体への影響が大きかったり
するのかもしれないなあと、推測。


帯下の様子から
今回はたぶん無事に
排卵できたと思われる。

さあ、次はゆるんでいく時期。
心も体もほぐしていこう。
要らないものを手放していこう。

女の暮らしは、変化につぐ変化。
波を感じながら
ときに翻弄されながら
あそぶように、いこう。

満月とPMS

気分は落ちていないのに
どうもここ数日
だるくて動けないとか
眠気に負けてしまうとか
腹の調子が悪いとか
胸があまり張らないけど痛いとか
塩分が欲しいと思っていたら
PMS(月経前症候群/月経前緊張症)だったらしい。

いつもは胸が張ってガスがたまって
東洋医学でいうところの肝気鬱血
(ストレスのクッション”肝”の気の滞り)
の傾向が強いけれど、
今回は気も血液も足らない気血両虚や、
肝と胃や脾とのバランスの崩れによる
肝胃不和の傾向が強かったみたい。
塩分が欲しかったのはミネラル不足だろうか。

いつもと様子が違うので
まさか妊娠?と思ったりもしたけれど
いやいやタイミングはずれているはず…

昨日の満月は、七夕で、
日食前で、パワフルだったそうなので
身体も影響を受けたのかも。

周期38日、ここのところ35弱だったから
すこし長め。排卵があったかもしれない
2週間前はといえば、ちょうど
クリスタルボウル演奏会のあと、
波動効果を感じていた頃だ。

血液が足りていないせいか
リセットの勢いは弱め。
胃腸が弱っているのだろうし
断食した方がいいと思いながら
あっさり食欲に負けました。
蒸し暑さに負けてビールもセットで(笑)
冷房はつけていないけれど
薄着で汗をかいてそのままだったり
こうして身体は冷えていく・・・

もともと水毒の溜まりやすい性質
梅雨時は苦手。
いつも飲んでいるBSWも白湯も
この時期はあまり欲っしません。
最近むしょうに食べたくなる
ピーマンやゴーヤは
排出作用があるけれど、
食べ過ぎると身体を冷やします。
なにごともほどほどが一番。

ワインか日本酒を買ってきて
夜はかるく済ませようと思います。

penguin水毒・冷えについて
慢性病患者読み物ファイル
栄養療法室ルルドケア

新月のクリスタルボウル

新月の23日
波音アーティスト麻実さん
クリスタルボウル演奏会へ

ジェイソン ウィンターズ ティーを飲みながら
占星術でアロマスプレーを作ったあと
クリスタルボウルをたっぷり聴いて
+500円の懇親会は
美味しい手作り料理各種に
きれいな汐留の夜景。
とても素敵な時間でした。

約1年ぶりのクリスタルボウル
今回は鉱物の入った
カラフルなボウルがあったりして
ひと味違った雰囲気。

電気も空調も消して
20人以上いるとは思えないほど
静かな空間で
なりたい自分をイメージしたあと
鳴り響く音に身を浸すと
頭から手の先、足の先まで
じんじんと音は拡がって
なのに、頭は思考が止まらず
旧い友人のことや
散財したことや
失くしたピアスのこと
手放したい過去がぐるぐる…

これはあくまでもわたしの体感
人によっては、
足だけ響いたとか、
右側ばかりだったとか、
ぐっすり寝ていたりと様々。

麻実さんは演奏中
「一歩一歩進みましょう」と
思い浮かんだそうです。

続きを読む "新月のクリスタルボウル" »

2度目の布ナプ

新月のすこし前
周期36日でリセットしました。
諸々の予定に合わせるように
狙い通りのスタート

ここ数回は開始前日に
しくしくと腹痛があるので
わかりやすくて助かります。


今回も、使い古しのハンドタオルと
流せる紙ナプを併用。
1日1回の手洗いでは足りなくなるので
ベテランタオルを何枚か異動し、
7~8枚体制になりました。


最初の3日は盛大
バイトでマメにお手洗いに
行けなかったものの、
経血コントロールしながら
使ったのは1日2~3枚。
タオルを3つ折にして使うと
1、2回は折り返して使えます。
紙ナプは交換不要でした。

紙ナプと重ねると厚みが出て
ズレ防止にもなります。
さらに、オーバーショーツや
スパッツを上からはけば、
日常的な動作ではズレませんでした。

続きを読む "2度目の布ナプ" »

はじめての布ナプ

布ナプ、思った以上に快適で
思ったほど面倒ではありませんでした。

今回は流せる紙ナプ
使い古しハンドタオルを重ねましたが、
とにかくあったかいし
ゴミが減って気分がいい!
洗うのに水は使いますが
お風呂の残り湯があれば流用。


使用後の布ナプは一度すすいでから
漬け置きするのが基本のようですが、
うちはバストイレ別なので、
使用後の布ナプを持って
洗面所や風呂場に移動するのは
なかなか気まずい。

そこで、100円ショップで
カラフルなフタ付き容器を2つ購入し
ひとつはただの水を
もうひとつはアルカリウォッシュを
ほんの少し入れた水を入れて
トイレ内に置くことにしました。

水の方で洗ってから、
アルカリウォッシュの方へ漬けておく。
洗った水は流して、手洗い水をためておく。
夜、漬けておいたものをまとめて手洗い。

今のところこれで問題クリア。
血の苦手なオットには
「危険なので開けないように」とだけ注意。

外出先では替えたときは
ビニール袋に入れますが、
経血コントロールと併せれば
そんなに替える必要もないです。

続きを読む "はじめての布ナプ" »

リセット中の過ごし方

・ 断食
開始しばらくは、空腹感が減るので
2食くらい抜くのは簡単。
排出に専念する、なんて理由より、
だらだら食べなくて健全でいいかんじ。
なに食べよう?って考えないと
他のこと考える時間が増えてお得。
(なので今日はブログ書きまくり)


・ 足湯か半身浴
エクセレント子宝ひろばより;
リセット中に身体を冷やすと、
その時一番弱くなっている子宮へと伝わり、
機能不全を起こしてしまいます。
子宮の働きが低下すると、
排出能力が落ち、本来排出されるべき
月経血が子宮の中に残ります。
http://www.excefk.com/

風呂は菌が繁殖しやすく、
清潔第一のつもりが
逆効果なんてこともありえるので、
入浴そのものも控えた方がいいらしい。
つまり、足湯が一番無難そう。


・ シャンプーは延期
リセット期間はシャンプーしない方がいい
と聞いたことがある。

美容ライターJUNさんの取材によれば;
西洋医学の先生によると「それは迷信、関係なし」
東洋医学系の先生たちによると、
「頭蓋骨と骨盤は連動している。
生理中は骨盤が開く時期なのに、
頭に刺激を与えると、骨盤が閉まってしまう。
なるべくいじらないほうがいい」
生理中は肌も敏感になるから、
ヘアカラーやパーマ液などに
刺激を感じる可能性も高くなるとのこと。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/jqueen/column/contents.htm

さらに薬と医者に頼らない健康づくりから;
頭皮と子宮の神経が密接に結びついている為、
頭を水でぬらすと、子宮口が収縮しやすくなり、
塊が通り抜ける時の痛み=生理痛が重くなる。
http://kenko.nakajima-drug.com/

単に体を冷やさない、という意味でも
シャンプーは控えて損はないと思われます。
わたしは元々2,3日おきなので
そんなに抵抗ないのだけれど、
「今日洗うぞ」と思っていた日に
始まってしまうとツライ…
そのへんは臨機応変で。

続きを読む "リセット中の過ごし方" »

養生は続くよどこまでも

しばらく子作りしないとはいえ
心と体に誠実な暮らしは
いまやわたしの基本方針。

どうしたらわたしがわたしらしく
たのしく生きていけるのか?

体は、絶対に資本だ。
生き心地の良い体って
妊娠しやすい体でもあるはずで、
備えあれば憂いなし。

過去を活かして
いまをきっちり生きれば
自動的にステキな未来がついてくる。


というわけで、前周期の振り返り。
・ 体重増加 夏から+2kg (周期前半)
・ 風邪 (38日目頃)
・ 胸張り(48日目頃)
・ 口内炎 (50日目頃)
・ 排卵 (なし?)

体重増加は暴飲暴食のため。
やめればすんなり戻ることが多いのに
今回は維持している。歳なのか…
いや、寒さ対策ってことにしよう。

風邪は、最近の愛読書
『ぼーっとしようよ養生法』
に従って
ひたすら早寝・小食・温めを実行したら
喉の痛み~発熱~咳・鼻水で3日
痰が絡まなくなるまで3日と、
1週間以内でスッキリ完治!
熱に構わず2日外出したのに
咳・鼻水が長引かずラクだった~。

症状の元にある内蔵の疲れや冷え等など
東洋医学にのっとった体の仕組みが
わかりやすく説明されていて、
日常で使える養生法も盛りだくさん。
ポリシーは
 明るく養生、元気に不摂生
手元に1冊あって損はない、お薦め本です。

続きを読む "養生は続くよどこまでも" »

2008年-ボディ編-

2008年大晦日は周期6日目。
心のわだかまりが解けた日の夜遅く
新月を待たずに
前周期40日目でリセットして、
翌日から2日は、家も体も大掃除。
朝昼抜きのプチ断食はしたけれど、
復帰食は普通の食事(お酒付き)。
3日目以降パッタリ少量になったので、
いつもより全体量は少ない気がします。

というわけで、
今年もコウノトリは飛来せず
巣作りに徹した1年となりました。
項目ごとに雑感をまとめてみます。

riceball食事
朝抜き。昼は主食+1品程度。
肉魚はそれぞれ週1,2回。
(オットは+1,2回)
玉子は時々。野菜がメイン。
加工品や調味料は無添加、
なるべく国産原料を選んでいます。
麻婆豆腐の素などの加工素材や
市販めんつゆは使わなくなりました。

外食は月4,5回⇒2,3回に減少。
節約の意味もあるけれど、出不精なので
美味しいと感じるお店が近所に少ないため
自然と減ってしまいました。
最近、オットが店選びにこだわるのです。
以前は特に味わうこともなく
どこでも何でも食べていたのに。
味覚教育の成果かな~(^^)
そのとき食べたいものを食べています。

スーパーの惣菜は登場回数が増えました。
味は濃いし、コンビニより少ないとしても
添加物ゼロではないので、
なるべく利用は控えたいところ。

来年はフリーター生活なので
すっかりご無沙汰気味の
乾物惣菜などをまめに作って
常備しようと思います。

続きを読む "2008年-ボディ編-" »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより